弁護士紹介

望月 康平

望月 康平(もちづき こうへい)

アソシエイト弁護士


大阪府寝屋川市 出身

大阪府立四条畷高等学校 卒業
京都大学農学部 卒業
京都大学大学院地球環境学舎修士課程、同博士課程 修了
京都大学法科大学院 修了
2013年 弁護士登録(修習66期)
地球環境学博士
環境計量士(濃度関係)

ご挨拶

企業法務や一般民事事件等、幅広い分野に取り組んでいます。
特に、土地・水・空気の汚染・浄化に関する問題や廃棄物のリサイクル・処理に関する問題等においては、地球環境学博士取得の過程で得た専門性を活かし、依頼者の方々の満足につなげていきたいと思っております。
皆さまのお役に立てるよう、問題解決のために必要とされる専門的知見を新たに学びとっていく姿勢を貫いて参ります。

主な活動

公害対策・環境保全委員会(大阪弁護士会)
刑事弁護委員会委員(大阪弁護士会)

ページトップへ